ノミ マダニの薬の時期になりました!フィラリア予防も含め獣医師が解説。5分でわかるペットの予防

SPONSORED LINK

ノミ マダニ フィラリア予防について獣医師が解説!5分でわかるペットの予防

(閲覧時間 5分)

予防の時期がやってきましたね。この時期は狂犬病予防に加えノミ・マダニ予防、そして数ヶ月後からはフィラリア予防が必要です。皆さん、対策はどのようにされていますか?今は一剤でこれら3種類を全て駆虫できる薬もあり、年々使いやすい薬が増え、飼い主さんの負担だけでなくペットの負担も少ないものが多くなりました。

ブル
ブル

どれ使って良いのか、よくわからない・・・毎年悩むよ・・
一体何が良いの?やる必要、あるの??

なぜ対策が必要なのか?

ノミについては、一般的に「ネコノミ」という種類が典型的。この種類のノミは、猫以外にも愛犬や人間に対しても吸血します。とても厄介です。お家は室内が暖かいため、一度ノミが棲みついた場合、一年中活動するケースもあります。そのため、部屋の中が環境汚染されてしまうとなかな駆除するのが大変です。

ノミに刺されることによって犬も猫もヒトも、抗原が入り込むことによってアレルギー反応を起こす「ノミアレルギー性皮膚炎」と呼ばれる症状になります。

そして危険なのは、マダニです。以前は山里などの一部で見られることがほとんどでしたが、最近は市街地でも繁殖が広がっています。現在は散歩で利用するような、市街地にも近い河原、茂み、草むらなどにもマダニがいます。愛犬に感染すると、数百匹レベルで寄生し、ひどい場合には貧血を起こして亡くなってしまうケースなどもあるんです。

また、人間にも危害が及ぶこともあります。具体的な症例としては、「SFTS(重症熱性血小板減少症候群)」と呼ばれる病気があります。出血性素因を引き起こす感染症で、死亡例も出ています。ここ4~5年の間に多くの方が亡くなられているというニュースを耳にされた方もいるのではないでしょうか?愛犬だけでなく、飼い主やご家族の健康を守るためにも、マダニ対策は必須であると言えるでしょう。

駆除する期間は?いつまで予防する?

ノミは道路や公園などからほぼ通年感染の可能性があるため、対策についても年中意識は必要となります。特にマダニは大体3月以降、越冬したマダニが活動を活発化させ、健康に影響を及ぼすようになります。基本的には通年予防、少なくとも春が訪れる前の今の時期には対策を始めるべきです。

冬の時期は駆除が必要?

基本的にノミやマダニは、自然豊かな場所に生息していますが、住宅街にも生息しています。そしてノミ・マダニは散歩コースにある雑草などの茂みから愛犬に飛び移り繁殖や吸血を行いますが、秋頃から活動場所を移し、室内など一年を通して気温が安定している暖かい場所で脱皮や産卵のために生息しています。よって一年を通して予防することが推奨されます。

では予防薬についてお話ししましょう。

必要性わかったかしら?では、犬猫別に予防薬をお話ししましょう!

ビオ
ビオ

さて、自身のペットにはどの予防薬があっているでしょうか?

犬:ノミ マダニ 予防薬

首輪タイプ

これらの製品の多くは天然成分を利用したもので、ノミの成虫を殺して駆除する程の作用はありません。接触すればノミを弱らせたり、首輪を嫌がって逃げさせる程度(忌避剤)の効果となります。また、有効成分が広がるわけではないので、局所でしか効果はありません。つまりノミ自身が首輪に接触あるいは近接しないよ効果が発揮できません。ノミは全身的に寄生するので、さほどの効果は期待できません。

・ドギーマン「天然ハーブ ノミ除け首輪」「薬用のノミ取り首輪」・アース「薬用ノミ・マダニ取り・蚊除け首輪」「薬用アース サンスポット」

飲み薬

ネクスガード(チュアブルタイプ)

有効成分:アフォキソラネル

①ソフトチュアブルタイプ:大豆由来かつ牛肉風味の経口剤(牛肉は使っていない)

②ノミを6時間以内に駆除:投与後わずか30分でノミを駆除し始め、6時間以内にノミを駆除します。この速攻性により、ノミが卵を産む前に駆除できます。

③マダニを24時間以内に駆除:マダニに対して投与してから24時間で100%駆除。マダニの規制による感染が広がる前にしっかりと駆除します。

④ネクスガードのノミ・マダニに対する駆除効果は1ヶ月持続します。

ブラベクト(チュアブルタイプ)

有効成分:フルララネル

①ノミ・マダニに3か月間効果を発揮:日本で開発された有効成分”フルララネル”は、安全性が高く非常に低濃度になっても効果を発揮するため、3か月間有効性が持続します。

②美味しく嗜好性が高い:家庭犬に投与したアメリカの実地研究で93%以上が自発的に食べてくれています。EUでも92%の犬が自ら食しています。小麦やグルテンを含んでいません。

滴下タイプ

フロントラインプラス

ペットに寄生した成ノミやマダニを速やかに駆除。加えて2つ目の有効成分(S)-メトプレンがノミの卵の孵化・発育まで阻止するダブル効果で、寄生虫のノミだけでなく、その繁殖・再寄生を予防します。また、犬のシラミとハジラミ、猫のハジラミを駆除するくかも確認されています。また、24時間以内に成分が全身へとスピーディーに行き渡り、シャンプーの影響を受けません。

マダニの寄生による病原体のペットへの感染率が高くなるのは、マダニが吸血を開始してから48時間以降。フロントラインプラスは、ほとんどのマダニを投与後48時間以内に駆除します。また妊娠中や授乳期の母犬や母猫、生後8週齢からの子犬や子猫への投与試験において安全性を確認していて、人に対する安全性も確認されています。

マイフリーガード

成分:フィプロニルや(S)-メトプレン

農林水産省お墨付きの動物用医薬品に分類されていて、世界的に有名な「フロントラインプラス」の国内産ジェネリック医薬品。ノミ成虫・マダニ・シラミ・ハジラミを駆虫するだけでなく、(s)-メトプレンの成分によりノミ の卵の孵化を阻害し、ノミの幼虫に変態・成長を阻害する効果があります。肩甲骨の間に滴下するだけで使用できる駆虫薬で、約1か月おきの滴下を1年間繰り返すことが推奨されています。

フォートレオン

成分:ペルメトリン:マダニの皮膚への付着を制限し、噛み付く前にマダニを駆除します。

イミダクロプリド→のみの吸血を素早く阻止し、その後ノミ成虫に対して優れた駆除効果を発揮します。

これらの有効成分が、マダニとノミの寄生をダブルブロックし効果は最大5~6週間持続します。また蚊を体表に寄せ付けず吸血を阻害し、その効果が約1か月持続することが確認されています。皮膚の滴下部位から皮膚・被毛全体に広がります。

プラクティック

成分:ピリプロール

ノミやマダニの神経にダメージを与えて殺虫する作用があります。滴下式(スポットオンタイプ)の薬剤で、1回の投与で寄生虫を駆除する効果は6週間持続します。投与8時間が経過するまで水浴びさせることはできません。1日が経過すれば、シャンプーをすることが可能になります。

犬:フィラリア ノミ マダニ オールインワンの予防薬

滴下タイプ

レボリューション

成分:セラメクチン

特長:主成分のセラメクチンは単独で犬のフィラリアの寄生予防、犬成虫の駆除及び寄生予防、ミミヒゼンダニの駆除に効果を発揮します。また生後6週齢の子犬、妊娠・授乳中の犬、フィラリア寄生犬、イベルメクチン感受性コリー犬での使用に安全性が確認されています。滴下式で速乾性があり、皮膚から吸収されるため滴下後2時間後のシャンプーが可能です。犬糸状虫の寄生予防・ノミ成虫の駆除・ノミ卵の孵化阻害及び殺幼虫作用によるノミ寄生予防、ミミヒゼンダニの駆除ができます。

飲み薬

ネクスード スペクトラ(チュアブルタイプ)

これ一つでノミマダニ駆虫・フィラリア予防ができる他お腹の虫の駆虫もこれひとつでまとめて駆虫対策ができます。

成分:アフォキソラネル・ミルべマイシンオキシム

ノミには投与後30分から効果が示され6時間でノミを駆虫し、1ヵ月効果が持続します。マダニには、24時間以内に駆虫し同じく1か月間効果が持続します。

フィラリアは、なんと100%予防してくれます。お腹の虫の駆虫効果は、犬回虫、犬小回虫には100%、犬鉤虫・犬鞭虫には99.9%異常駆除効果を示します。

パノラミス(錠剤タイプ)

成分:スピノサドとミルべマイシンオキシム

フィラリア症予防だけじゃなく、パノラミスは1錠で3タイプ6種類の寄生虫対策が可能です。フィラリア・ノミ・マダニ・犬回虫・犬鉤虫・犬鞭虫の予防が可能で、まさに一石二鳥どころか一石六鳥ですね。経口薬なので、シャンプーをするタイミングも気にせずいつでもシャンプーが可能であることも嬉しいメリットです。

次は猫の予防薬です

ビオ
ビオ

猫:ノミ マダニ 予防薬

首輪タイプ

犬と同じです。これらの製品の多くは天然成分を利用したもので、ノミの成虫を殺して駆除する程の作用はありません。接触すればノミを弱らせたり、首輪を嫌がって逃げさせる程度(忌避剤)の効果となります。猫にもやさしいフェノトリンとピロプロキシフェンが配合されています。約1週間で効果が現れはじめ、約6か月間持続します。

・ドギーマン「キャティーマン 薬用ノミ取り首輪+蚊除け」・アース「薬用アース ノミ・マダニとり&蚊よけ首輪PS」

滴下タイプ

ブラベクト

1回の投与で3か月効果が持続する画期的な滴下剤。毎月の投与から解放されて、猫のストレス軽減になり、3か月に1回投与で飼い主の手間が省けてより簡単です!

効果:猫に寄生するノミ及びマダニの駆除。11週齢以上、1.2kg以上の猫に使用可能。

有効成分:フルララネル

フロントラインプラス

犬と同じ。

マイフリーガード 

犬と同じ。

猫:フィラリア ノミ マダニ オールインワンの予防薬

滴下タイプ

ブロードライン

有効成分:フィプロニル・(S)-メトプレン・ブラジカンテル・エプリノメクチン

犬糸状虫症の寄生予防・ノミ及びマダニの駆除・ノミ卵の孵化阻害及びノミ幼虫の変態阻害によるノミ寄生予防。回虫・鉤虫・条虫の駆除。

毎月1回、1か月間隔で猫の肩甲骨間の被毛を分け、1部位にシリンジ全量を滴下します。

レボリューションプラス

有効成分:セラメクチン・サロラネル

レボリューションのノミ駆虫にマダニ駆除の効能も加わったもの。ノミ ・マダニに速く、長く効く「サロラネル」が配合されています。これらに加えて、ミミヒゼンダニ・犬糸状虫・回虫・鉤虫の予防も可能。

まとめ

10年前には多かったフィラリア症にかかった犬も都内ではほとんど見なくなり、都内で勤務し10年以上経ちますが一例も遭遇していません。都内の飼い主さんは、蚊もいないしマンション暮らしだから蚊に刺されないから予防しません!という方もいるくらいです。しかし、フィラリア症に感染した怖さを知っています。予防薬をしっかり投与すれば100%の予防率です。都内に住んでいても、しっかり予防することをおすすめします。

現在予防薬は、説明してきたように多種多様あります。この中で選ぶとするならば、それはやはりオールインワン予防薬であり、犬では投薬しやすいネクスガード スペクトラ、猫ではブロードラインかレボリューションプラスが個人的には、予防のし易さ、トリミングを気にせず行える点から1番オススメです。猫の予防でブロードラインかレボリューションプラスにするかですが、神経質な猫には滴下量も少なく速乾性があるレボリューションプラス、ベランダや散歩にいく猫ならブロードラインが良いです。

うちの子は散歩行かないから予防しなくて良いやーではなく、自身の洋服にノミをつけて帰宅してしまうこともあるし、ベランダにいて近くの草花からノミは寄生することもしばしばあるため、フィラリア予防然りノミ・マダニ予防もしっかり行ってペットの予防だけでなく家庭への感染もしっかり予防しましょう。毎月の予防日を忘れがちなヒトには、投薬日を教えてくれるサービスが各予防会社で設けてくれているので、それを活用するのも一つですよ!では、今年度は通年予防を目標に、感染しないようにみんなで予防を徹底しましょう。