【ケイ素】肌だけでなく白髪に効果がある?ケイ素のうそ?ほんと?を1年飲んでる私が検証!

ケイ素 嘘

30代後半から40代の多くの女性の方、肌の乾燥やシワ、髪の毛のパサツキ、コシがない、白髪が増えてきた、という悩みを抱えていませんか?

 

私も、その一人です。

アトピーもあるから、すごく肌が弱いんです。。。
ビオ
ビオ

実は、この記事で紹介するケイ素水を使うと、誰でも簡単に髪や肌に潤いを与えることができます。なぜなら実際に私自身もケイ素水を飲み始めて1年。昨年より乾燥に悩まなくなり、髪の毛のコシも改善したと実感しているからです。

 

もちろん、肌や髪の多くの成分は、良質なタンパク質です。そのため、良質なタンパク質を摂取することが、1番のケアだと多います。しかし綺麗な肌や髪を作るには、タンパク質だけでなくミネラル成分も大切な栄養素です。

 

この記事では、アンミカさんも紹介しているケイ素水の効果が、本当か嘘か、怪しい商品ではないのか?を紹介しています。

 

記事を読み終えると、あなたにとって、ケイ素水は必要なのか、試す効果はあるのか、わかる内容となっています。

 

\少しでもケイ素を知りたい方は、こちらからご覧いただけます/

 

 

【広告】

ケイ素は白髪に働きかけ、黒髪効果がある。

 

髪が抜ける原因は、血管の詰まりや老化と言われています。

 

ケイ素は腸管から吸収され、血液をサラサラにしてくれる効果が期待できます。血行が良くなると、毛球の細胞にも栄養や酸素が行き渡り、元気な髪が生えてくるようになります。また、髪の新陳代謝は良くなると毛根に栄養が行き渡り、白髪も改善されることが期待できます

 

ちなみに、髪の毛は「成長期」「退行期」「休止期」があり、8割が成長期を過ごします。

 

一度毛が抜けると、次の成長期に入るまで、3か月かかります。よって、この休止期で毛根の状態を良好にしておくことが、丈夫な髪を保つ秘訣です。

 

そのため、ケイ素を吸収し、血行をよくすることによって、休止期の毛根に働きかけることができ、丈夫でコシのある髪に育つのです。そして、血行がよくなる事によって白髪対策にもなるのは、とても嬉しい効果です。

 

ケイ素を飲むだけでなく、シャンプーやトリートメントなどに混ぜて使用することで、相乗効果が期待できるでしょう。

>>使いやすいケイ素はこちらから購入できます。

 

肌に良い

 

肌にツヤも与える

 

ケイ素は肌にも効果が期待できます。

 

ケイ素には組織と組織を束ねる力があり、ケイ素を補うことで、コラーゲンとエラスチンがしっかり結びつき、真皮にハリを与えることができます。土台の真皮がしっかりしていると、シワやたるみを修正してくれ、健康的な肌に仕上げることができます。

 

肌につけたり、飲んだりすることで体の中からと外からと補うことができます。ケイ素は体内で生成できないため、年齢とともに減少していきます。そとから意識的にケイ素を取り入れてケアしましょう。

 

アンミカさんも自身の美容法に紹介

 

ケイ素は、アン・ミカさんの美容法の一つとして自身のブログにも紹介されています。

 

食が欧米化しているため、なかなか食からケイ素を取るのが難しくなっている昨今。アン・ミカさんはミニボトルで持ち歩き、飲料水に数的たらして積極的に摂取しているようです。

アン・ミカさんのように、ミニボトルで持ち歩けば、いつでもケイ素が手軽に摂取できますね。保管場所も取らないし、ペットボトルの処分の手間がいりません。

\こちらのケイ素が使いやすいです/

 

【広告】

ケイ素って?

 

食べ物などに含まれるミネラルの一つで、体内で作り出せるものではなく、食べ物で取り入れる必要があります。ワカメなどの海藻類やアサリなどにたくさん含まれています。

 

ケイ素は接着剤の働きがあり、皮膚の組織と組織をつなぐコラーゲンの束の結束を強くしてくれます。ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンの肌の上で結びつける働きがあり、これにより健康的な肌を作り上げてくれます。

 

肌に良い シリカ

 

またケイ素は肌のみならず、髪、骨、血管、歯、軟骨、爪、細胞膜など人体の全ての臓器、器官を構成するのに使われると言われています。

 

しかし、このケイ素は30~40代から減少してしまいます。積極的に摂取することで健康に美しく、体の外からも内からも元気にしてくれる可能性を秘めています。

ただ、ケイ素が動物の栄養素として重要と言う十分な根拠はなく、微量必須元素ではあるものの、厚労省が発表している「必須ミネラル」の項目に入っていません。

 

【広告】

ケイ素水に効果ってあるの?嘘っぽくない?

 

先にもお話ししたように、水や食物に含まれているケイ素。

ケイ素が動物の栄養素として重要なものではあるものの、今のところ十分な根拠というのは示されていません。また、微量必須元素ではあるものの、厚労省でも推奨摂取量が定められていないのも事実。

 

ケイ素自体は、小麦や米などにも含まれているため、基本的にはケイ素が欠乏することはないのかなとも思います。しかし、年齢とともに体内のケイ素は減少していくことはわかっているので、補うことで、体の外からも内からも元気にしてくれる可能性は高いです。

実際にケイ素を含んだ商品も多く開発されています。

 

でも、”ケイ素””シリカ”は調べるほど、怪しい?

 

「ケイ素は怪しい」と言うことも耳にしたので、自身で調べてみました。

 

ケイ素は原子であり、シリコンとも言われています。ケイ素自体は水に溶けません。ケイ素水と言われているのはケイ酸ナトリウムあたりを水に溶かしているものであり、毒性はありません。

 

「ケイ素は怪しい」と言う意見の内容は、

ケイ素は、小麦や米などさまざまなものに含まれていて、欠乏することはない微量元素。しかも厚労省の必須微量元素に含まれていないので、積極的に取る必要性はないのではないか?

と言うものでした。確かにその通りかと思います。

 

しかし、年齢とともに体内のケイ素は減ってしまうことも事実。

特に女性は、年齢を重ねると痩せにくくなったり、代謝が落ち、体重のコントロールが難しくなる中、糖質制限していたりと小麦や米などの摂取量が減って、ケイ素を摂取するタイミングも激減していると思います。

 

代謝を上げるためにお水をこまめに摂取する女性が増えている中、お水にケイ素を少し混ぜ積極的にケイ素を取ることで、綺麗な肌や髪の毛、健康のケアができるなんて、女性にとってこんなに嬉しいことはありません。

 

私自身、1年間ケイ素水を摂取していて、これからも続けていくつもりでいます。劇的な変化は感じていないものの、明らかに、1年前と比べて肌の状態に少しの変化があると感じているからです。

 

Snow drop

 

Snow dropは水溶性ケイ素の濃縮液です。

 

snowdrop

[公式HPより引用]

>>Snow dropの公式サイトはここから見ることができます。

 

普段飲んでいるお水・コーヒーなどに数滴いれ、摂取します。一度ではなく、体内にケイ素をを留めておくために数回に分けて飲むと効果は高くなります。

 

体内からの摂取だけでなく、持っているシャンプーやトリートメントにケイ素を10滴ほど混ぜたり、化粧水や保湿クリームに3滴混ぜて使用することで、体外からもケイ素が摂取でき、相乗効果が期待できます。

 

値段は、高め・・・。でも・・・

 

値段は、ちょっと高いです。税込で21,600円(税込)となります。

 

高いですよね・・・。私も値段を知った時、正直高いと感じました。

しかし、ケイ素水を飲んでいる時は、500ml24本入りで、定価4,500円(税込)。定期購入しても、3,600円です。ケイ素水1箱頼んでも、1ヶ月持たないから、私は、水溶性のケイ素濃縮液であるSnow dropの方がお得だ!と思います。

 

ケイ素水を持ち歩くより、Snow dropをミニボトルに入れて持ち歩いて水に数滴入れル方が、荷物も軽いし、シャンプーやトリートメントに数滴混ぜて使用できるし、そういった点からもお得だと感じていています!

 

使用方法

 

・飲料水に10~30滴を混ぜる

・お酒に混ぜる

・お米を炊くときに、10-30cc入れる

・ダイエットの手助けになる

・化粧品に混ぜて、体外からケア

・気になるシミ・シワに直接ケイ素を塗布してケア

・シャンプー・トリートメントに混ぜて、直接髪の毛をケア

・魚介類などにスプレーして、生ものの腐敗防止に

・ボウルに3~5cc程度を入れ、10分くらい野菜をつけ置き洗い

 

Snow dropは水溶性ケイ素がが、500ml入っています。

 

効果・効能

”お肌のシミやシワ、たるみ・アトピーなどにお悩みの方にとって、効果的です”

と、HPには記載してあります。

 

そっかー。だから、アトピーの私は効果が感じられたんだ!
ビオ
ビオ

 

 

実は、この記事では、スノードロップと提携関係にあります。それには、理由があって、きちんとした安心できる商品であるから。

 

Snow dropは、いくつか特徴を持った水溶性珪素濃縮液です。

1、国の定める食品の基準内濃度

2、純度99.9%の高純度水晶石から抽出している

3、日本珪素医科学学会正社員

 

特徴1 国の定める食品の基準内濃度

 

最近では、たくさんのシリカ水やケイ素飲料があります。

しかし、普通の水と同レベルの含有量の水をシリカ水としていたり、国の定める基準を超え、食品ではなく、食品添加物になってしまっているものも。。。

 

Snow dropのケイ素含有量は8000~9300bpmと国の定める食品の基準内です。

 

特徴2 純度99.9%の高純度水晶石から抽出

 

今まで食品からしか取れなかったケイ素を安全に抽出しています。

水溶性ケイ素濃縮溶液は水晶石によって製造された安全に水に溶解するケイ素です。

 

特徴3 日本珪素医科学学会正社員

 

原料元で実証された安全性の高いケイ素は、学会でも多くのエビデンスがあり、医療先進コックでは実際の医療現場でも活用されています。

 

snowdrop

[公式HPより引用]

 

\使いやすいケイ素の購入は、こちらから/

 

1年飲み続けた私の結果

 

私がそもそもケイ素を取り入れたきっかけは、爪が剥がれやすいから。

 

爪のケアしてもあまり効果は感じられず、もともとアトピーがある私にとっては、飲み薬を飲んだり手塗り薬を塗ったり、普段から、ケアすることが多く、爪のケアを毎日行うことも負担でした。

 

肌もとっても乾燥肌で、何か普段から取り入れやすいケアはないか探していて出会ったのがケイ素水でした。

 

【爪へのケイ素の効果はこちらで、詳しく書いています。】

関連記事

二枚爪、爪が弱い、爪が割れたり欠けたり、ささくれる・・・最近爪が弱くなったと感じていませんか?   特に30代40代の方、多いようです。 手に年齢現れると聞いたことあると思いますが、実は手だけでなく、爪にも年齢サ[…]

爪が割れる原因は?食べ物

 

効果が感じられたのは、ケイ素水を飲み始めて3ヶ月くらいしてから。

 

爪が剥がれにくくなりました。それでも時折剥がれることはあります。動物病院で勤務しているため、消毒薬を頻繁に行うため、どうしてもきれいな手や爪を保のは難しいのかなと、思っています。

 

秋から冬時期には、乾燥によって手や体が痒くて眠れないことが毎年あるのですが、飲み始めて初めて過ごす秋冬は、痒くて眠れない日はありませんでした。。もちろん、抗ヒスタミン薬やステロイドの軟膏は欠かせませんが、明らかにアトピーによる肌のトラブルは減ったと感じています。

 

髪の毛の艶については、実際効果はまだ感じていません。私は40代ですが、髪の毛のコシは以前より出てきたかなと感じ始めています。もう少し続けたら、髪の毛のツヤにも効果を感じるのかなーっと期待しているところです。

 

まとめ

 

今回ケイ素について、調べたことを記事にしてみました。実際に使ってみて、効果を感じていると言うことと、使用しているケイ素について、怪しいのでは?効果は嘘なのか?と言う情報について検証しました。

まとめると、

・ケイ素は厚労省の定めた必須微量元素ではないものの、皮膚の組織と組織をつなぐコラーゲンの束の結束を強くしてくれる

・年齢とともに体内のケイ素は減少し、積極的に補うことで、気になる肌や健康のケアが期待できる

 

私自身、1年間ケイ素水を取り入れたことによって、爪の改善、肌の保湿力が高まり、効果を感じています。これからも継続していこうと思っています。

個人差はあると思いますが、特に肌や髪の毛など悩みがある方は、一度試してみることをおすすめします。

>>ケイ素SnowDropの公式HPは、ココをクリック

Amazon【BLACK FRIDAY】開催

amazon

Amazon【BLACK FRIDAY】

欲しい物を一早くゲット、頑張った自分へのご褒美!

激動の日間がついに!!

日程 11月25日(金)0:00~12月1日(木)23:59まで

さぁ、そこに欲しい物が待っている ⇩

\イベントをチェック⇩/ 

【広告】